近藤牛乳はオーケーストアで一番人気!オーケー他にも牛乳はあるけど。

スポンサーリンク
牛 オーケーストア

激安スーパーで有名なオーケーストアですが、牛乳の種類も豊富です。

中でも オーケーで人気があるのは近藤牛乳(1000ml)です。

お値段も 155円(税抜会員価格)ほどとお得です。

155円の牛乳を買えるお店は、あまりないと思います。

安いから、美味しくないとか、安全じゃないとか思ってませんか~。

では、その不安や疑問にお答えしましょう。

スポンサーリンク

赤いパックの近藤牛乳は、どんな牛乳?

近藤乳業株式会社は、1962年6月27日に設立した神奈川県藤沢市に本社を置く乳製品メーカーです。
シンプルな紅白のパックです。
縁起が良さそうですね(^^;)
牛乳パックのマークを気にしていなかったのですが、よく見ると、牛が細い手でマイクを握っているようにみえますが、実は牛が牛乳を飲んでいるところらしいです。
この絵に、どんな想いが込められているのか、近藤乳業さんに聞いてみたいです。
近藤牛乳
安いから質が悪い?
とんでもない!
近藤牛乳は、宅配牛乳や学校給食で古くから地元民に愛され続けてきた歴史があります。

近藤牛乳を飲んで懐かしさを感じるのは、そういうことなんですね。

よく売られている200円前後の他の牛乳と比べてみても、違うのは産地だけで他は同じ仕様です。

無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分   3.5%以上
原材料名   生乳100%
殺 菌    130° 2秒間
栄養成分 コップ1杯(200ml)あたり
エネルギー 132kcal  たんぱく質 6.6g
脂 質   7.4g   炭水化物  9.7g
食塩相当量  0.21g  カルシウム 220㎎
ちなみに、牛乳が並んでいると同じに見えてしまいますが、種別が、低脂肪牛乳、乳飲料、加工乳と表示されている商品は牛乳ではありません。
牛乳と名乗れるのは、生乳(牛の乳から絞ったミルク)100%の商品だけです
ご参考までに
成分無調整牛乳:生乳を殺菌し、そのまま詰めた牛乳。乳脂肪分が3.0%以上含まれているもの
成分調整牛乳:生乳から乳成分(脂肪・ミネラル・水分)の一部を取り除いたもの
低脂肪牛乳:成分調整牛乳の生乳から脂肪分を除去し、脂肪分を0.5~1.5%にしたもの
無脂肪牛乳:成分調整牛乳の生乳から脂肪分を除去し、脂肪分を0.5%未満に調整したもの
加工乳:牛乳に乳製品(脱脂粉乳・バター・クリーム)を生乳に加えて、濃厚や低脂肪にしたもの




お高い牛乳と比べると薄く感じるかもしれませんが、濃厚=牛乳と思っていませんか?

牛を育てている環境や餌などが違えば、牛乳の味は違うのは当然ですね。
例えば、ワイン・・ワインもピンキリですが、テーブルワインと呼ばれるものがあります。
日本では、テーブルワインというのは、安くて毎日飲めるワインという意味で使われています。
なので、この近藤牛乳もテーブルミルクとでも言いましょうか。(^^;)
安くて毎日飲める牛乳として、人気があるのだと思います。
オーケーには、もちろん他の牛乳もあります。
しっかり濃厚 4.4(贅沢な味わい)1000ml 173円
近藤牛乳(別海町の生乳100%)1000ml 189円
信州八ケ岳野辺山 高原3.6牛乳 1000ml 190円
雪印メグミルク牛乳 1000ml 191円
協同乳業 農協牛乳 1000ml 191円
明治 おいしい牛乳 900ml  208円
らくのうマザーズ大阿蘇牛乳1000ml 215円
花とミルクの島 淡路島牛乳1000ml 232円
タカナシ 低温殺菌牛乳  1000ml 234円
北海道十勝 よつ葉牛乳  1000ml 237円
小岩井農場3.7牛乳【特選】 1000ml 244円
特選 よつ葉4.0牛乳(十勝産生乳使用)1000ml 269円 ・・等々
(※税抜会員価格)

実は、メイトーしっかり濃厚 4.4 ですが、パッケージを見ると「牛乳」という言葉が使われてません。

「乳飲料」となっています。つまり濃厚系は牛乳ではありません。

濃厚4.4:乳飲料。無脂乳固形分8.5%・乳脂肪分4.4%。ビタミンDなどを配合

これは、牛乳に付加価値を加えたものです。

これら濃厚系ミルクを活用するのであれば、ホットケーキなどのスイーツ作りに向いていると思います。

 

濃厚な牛乳が飲みたいのであれば、乳脂肪分が4.0%程度であれば、成分無調整牛乳があります。

牛乳の味わいを楽しめるのは成分無調整牛乳です。

また、コーヒーに入れて飲むのであれば、コーヒー感をやわらげたいなら乳脂肪分の高い濃いものを、コーヒーの味を際立たせるなら低脂肪といった楽しみ方はいかがでしょうか?

 

毎日、消費する牛乳ですから、コスパのいい近藤牛乳は有難いです。

是非、オーケーストアに行かれた際には、近藤牛乳を手に取ってみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました